外為オプション

 外為オプションは、ある一定時点での為替レートを基準として、一定時間経過後に上下どちらに推移するかを予想するオプション取引。
 取引の対象銘柄が「為替」という身近なものであることや、シンプルな取引形態であることなどから、人気上昇中の投資です。

 現在、外為オプションを取扱っている証券会社等がいくつかあるものの、各社で取引ルールに違いがあり、初心者でも比較的予想しやすい商品や、FXなど為替に関わる取引の経験者ではないと予想しづらい商品、取引ルールが2者択一の非常にシンプルな商品など、さまざまです。

 このサイトでは、外為オプション取引をこれから始める、若しくは既に外為オプション取引を始められている方のため、取扱各社の取引概要とその違いを比較してみました。

外為オプション各社の特徴

会社名 商品の主な特徴
GMOクリック証券 取扱通貨ペア取引手数料
米ドル日本円 ユーロ日本円 英ポンド日本円 無料
取引時間 回号数
AM8:00~翌AM4:10 236回/1日
ペイアウト倍率 最低購入金額
2倍 100円
FXプライム 取扱通貨ペア取引手数料
米ドル日本円 ユーロ日本円 英ポンド日本円
※「選べるHIGH・LOW ワンタッチ」は米ドル円のみ取扱い
無料
取引時間 回号数
金曜日の午後5時から翌週月曜日の
午後0時30分に購入受付
『選べるHIGH・LOW ワンタッチ』は月曜日午後1時~金曜日午後3時までが権利行使期間
『選べるHIGH・LOW』は金曜日午後3時時点が権利行使期日
1回/週
ペイアウト倍率 最低購入金額
最大約13倍 1,000円
トレイダーズ証券 取扱通貨ペア取引手数料
米ドル日本円 ユーロ日本円 英ポンド日本円 無料
取引時間 回号数
AM11:30~翌AM3:05 46回/1日
ペイアウト倍率 最低購入金額
1.01~20.0倍 50~990円
IGマーケッツ証券 取扱通貨ペア取引手数料
米ドル日本円 ユーロ日本円 英ポンド日本円 ユーロ米ドル 豪ドル日本円 無料
取引時間 回号数
0時、9時、12時、16時、20時
ほぼ24時間購入受付
5回/1日
ペイアウト倍率 最低購入金額
最大約20倍 1,000円

このページの先頭へ